今日のごはんは何ですか??+
プロフィール

maicook.

Author:maicook.
旦那と2人の娘ねぇね(3歳)とおチビ(0歳)の4人家族。
30代の主婦です。
家のこと、育児のことなど
記録の為に
綴っていこうと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当
ねぇねのお弁当、週2回だけど苦戦中。


お弁当

初めてのお弁当なのにわりと地味め・・・
鮭ご飯、つくね、大好きなさつま芋の甘煮、れんこんのきんぴら、ブロッコリー、ミニトマト、いちご

お弁当2

おにぎり、南瓜のコロッケ、南瓜サラダ、ブロッコリー、ミニトマト、バナナ

お弁当3

鮭入り海苔巻、チキンナゲット(大地冷凍食品)、プリンセスマカロニのサラダ
南瓜煮物、ミニトマト、チーズ、ぶんたん

お弁当4

おばけのおにぎり(お弁当の本を見てのリクエスト)、ウズラの卵フライ、コーンマヨネーズ入りミニトマト
空豆(冷凍)、ブロッコリー、果物

お弁当5

ケチャップご飯(Mixベジ、卵入り)、チーズハンバーグ、インゲン胡麻和え、南瓜サラダ、ブロッコリー、ミニトマト
果物


ブロッコリーとミニトマト、南瓜に芋類が好きなので、
似たような内容になってしまいます。

ブログにアップできるような内容ではないけど記録に・・


どうも顔を作るのが苦手。
どうしても可愛くならないのはなぜ???


スポンサーサイト
ある日のごはん
最近のねぇねはお手伝いブーム。

料理をしていると、

「やさいきるー!」とキッチンに参入してきます。


しかたないので

出来ることは一緒にやったり、野菜も包丁を一緒に持って切ったりします。


今回はハンバーグ作り。


お肉は今まで「触っちゃダメ!」って言ってたんだけど

挑戦してもらいました!



コネコネ、ぺったん、なかなか上手に丸めてくれます。

手が小さいのでだいぶ小ぶりなハンバーグが出来上がりました。


12.1ごはん


この日は旦那が遅い日だったので

お子ちゃまメニュー。

旦那の嫌いな蕪と、ねぇねの大好きな南瓜が付け合せです。


ペロッと食べてくれました。


最近エジソンのお箸を卒業して子供サイズのお箸を使っています。

なかなか器用に使いこなすのでびっくり。

ただ、だんだん疲れてくるのか、最後の方はスプーンになったりしています。

ゆっくり練習しようね!







お雑煮♪
いつもの友人夫妻2組と年越しでした。


旦那の親友H氏は料理好き。

毎年大晦日からきて一緒に過ごすのですが、

一昨年はじっくりこだわって取った出汁を持参、お雑煮を作ってくれました!

それがまた美味しい☆


今年は豚骨も加えたというこだわりスープを持ってきてくれて

大晦日、年越しそばを食べる前から早々にお雑煮を食べたのでした・・
(お雑煮作るまで落ち着かなかったらしい・・)

お雑煮

美味しいお餅と鶏肉も持ってきてくれて

今年もとっても美味しくいただきました☆



3歳のねぇねにはまだお餅はコワイので、

白玉粉と小麦粉を半々くらいで混ぜたお団子を入れてあげました。

すいとんよりもっちりしててねぇねのお気に入り。

お雑煮2



今年は赤ん坊2人が増え、にぎやかな年越しになりました。

ねぇねも12時まで頑張って起きてたけど、

義実家にご挨拶のお電話をした時には不機嫌で一切しゃべらず。

普段9時に寝てる子ですから、そりゃ無理か・・



朝もみんなでお雑煮(朝は私が・・)とおせちを食べました。

やっぱり人数が多いと(大変だけど)楽しいです。

ねぇねも朝からテンション高め。



今年もみんなで楽しく過ごせますように・・・☆

おせち初挑戦♪
明けましておめでとうございます。

昨年はなんだか慌ただしく

あっという間に過ぎ去っていきました。


家族も増えたことだし、
今年はもう少しゆとりを持って育児を楽しみたいと思います。


今年もよろしくお願いします。


さて
今年はねぇねもだいぶ色々と物事をわかってきたので
そろそろおせち料理を作ってみようか、と初挑戦してみました。


おせち

*紅白かまぼこ
*わかさぎ甘露煮
*鮭の昆布巻き
(すべて「大地を守る会」のもの)
*栗きんとん
*伊達巻

おせち2

*数の子(大地の)
*ブリの照り焼き
*鶏ハム
*紅白なます
*金柑の甘露煮

おせち3

*お煮しめ
 (れんこん、里芋、人参、ぎんなん、こんにゃく、高野豆腐、きぬさや、干し椎茸)

おせち4

*黒豆



子供のころ、おせちって栗きんとんにしか興味なかったので

作る気もなかったのですが、

やっぱり日本人だし、お正月におせち料理は子供のためにも必要だ!というわけで

せっかくなので手作りできるものは作ってみました。


市販のものは保存食だけあって、甘すぎたり、しょっぱすぎたり・・

自家製だと味も調節できてなかなかいいものです。
 


特に今年の黒豆は大成功!!

次回の為に覚書↓

◆黒豆
①黒豆300gは洗って一晩水につけておく。錆びた鉄モノも一緒に
②圧力鍋に移し、水がひたひたより少し多めになるように調整
③砂糖200g、醤油50ccを加えて火にかけ、灰汁をとる
④落し蓋をして圧をかけ、10分。(※少しやわらかかったので8分くらいでいいかも)
⑤冷まして味を調整

甘さ控えめで大好評でした♪


伊達巻も、初めて作ったけどなかなかいい感じに。

おせち5

◆伊達巻2本
①はんぺん110g、卵6個、みりん大さじ3、砂糖大さじ3、塩少々、だし汁大さじ3をブレンダーで混ぜる。
②卵焼き用のフライパンに薄く油をひいて、半量流す
③フタをして弱火でじっくり7、8分
④表面が乾いてきたらひっくり返し、2分くらい
⑤巻きすでのの字にぎゅっと巻いて固定し冷ます

※ちょっと卵が多かったので、はんぺんを増やすか、卵を減らした方が
もう少しふっくらするかも。

ねぇねに卵を割って混ぜるところまで手伝ってもらいましたが、
結局食べてくれませんでした・・

◆栗きんとん
①さつまいもは厚めに皮をむいて450g、水にさらす
②ひたひたの水でゆでる
③やわらかくなったら水を捨て、つぶす
④水1/3カップ、砂糖50g、栗甘露煮のシロップ50ccを加え火にかける
⑤焦げないようにたえずへらでかき混ぜながら水分をとばす
⑥仕上げにみりん大さじ1、シロップ50cc、レモン汁少々を入れ、お好みの固さに。

※今回は水分を飛ばし過ぎ、固くなりすぎ・・
冷めると若干固くなるので、少しゆるいくらいがいいかも。


ねぇねが喜ぶはず!と思ったのに!!
なんと栗が嫌だったらしく、べっと出しました・・ショック・・


◆金柑甘露煮
①金柑はよく洗い、ヘタを取って縦に切り込みを入れる
②お湯から3分ほど下ゆで
③苦味を取るため、水に1時間ほどさらす
④種をようじなどでほじり取る
⑤ひたひたの水と砂糖(金柑の約半量)を入れ煮る
⑥ほどよくとろみがついてきたらできあがり


反省点満載でしたが、なかなかおいしくできました。

結局ねぇねは黒豆ときんとん少しとブリ照りしか食べられなかったので
次回はもっとメニューも研究したいな。



かぼちゃプリン☆ハロウィン仕様
娘は南瓜が大好き。

なので我が家の食卓は通年、南瓜の登場回数は多いのですが、
(といっても蒸しただけ、とかシンプル料理)

ハロウィンが近づいてくると、外食先や至る所で南瓜モノが出回って有難いです。


まだ甘いものはあまりあげていませんが

蒸した南瓜ばかりではかわいそうなので

南瓜プリンを作ってみました。

せっかくなのでハロウィン仕様

かぼちゃぷりん

南瓜の皮で顔を作ってみたけど・・なんか・・


でも娘は大喜びで

「おいしいね~」と食べてくれました。


もうちょっとクリーミーでも良かったかな?と思うくらい

しっかり南瓜!って感じの出来でした。

南瓜が多かったかな??

☆一応レシピメモ☆
カップ6個分

レンジでチンした南瓜(皮ははずす) 200g
卵 1個分 
卵黄 1個分
コーンスターチ 小さじ1
牛乳 200ml
生クリーム大さじ1
キビ糖 40g

これらをミキサーで混ぜてカップに入れる。
お湯をはった耐熱皿にカップを並べ、ふんわりラップをし、
電子レンジ200Wで7分、その後1分ずつ様子を見ながら加熱する。
楊枝を刺して、何もついてこなくなるまで。




保育園では昨年と同様、ハロウィン当日に近所を仮装してお散歩するそうです。(昨年の様子

衣装は用意してきてください、とのことだけど

どうも今年はいいアイデアも浮かばず。

昨年と同じ衣装で参加しちゃいます。

手抜きでゴメンね

ちょっと短くなって印象も変わるかも?!


今年は見に行けないかもしれないし・・


というのも、先ほどから若干お腹が痛いような・・

このまま本格的に陣痛になるかな?

今日、明日あたり産まれるかも




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。