今日のごはんは何ですか??+
プロフィール

maicook.

Author:maicook.
旦那と2人の娘ねぇね(3歳)とおチビ(0歳)の4人家族。
30代の主婦です。
家のこと、育児のことなど
記録の為に
綴っていこうと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれました!
あっという間に3週間経ってしまいました!!


前回の更新中の腹痛、やっぱり陣痛の始まりだったようで

その日の夜20時9分、無事女の子を出産しました

やっぱり赤ちゃんはかわいい

赤ちゃん

小さな手と足・・

これがたまりません

赤ちゃん手

赤ちゃん足

まだシワシワで脱皮中。




穏やかな寝顔ですやすやと眠る天使の傍ら、

嫉妬と戦う長女が時々牙をむき、悪魔のように変貌するのでヒヤヒヤの毎日です・・




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
ブロック遊びの成長
こんなだったブロック遊び→コレ

いつのまにかこんなことができるようになってました!!

ブロック

立体的~!!


2歳の誕生日に買ってもらったこのブロック、

飽きずに遊んでいて

「お風呂」や「船」を作る作らせることが多かったのですが

最近は一人でもくもくと組み立てられるようになり

これは「動物園」だそう。

ブロック2


以前は、せっかく作っても意外とあっさりと壊してしまって
(片づける時は全部バラバラにしないと気が済まないらしい)

作った甲斐がないわぁなんて思ってたのだけど

やっぱり自分が作ると名残惜しいのか、

「こわさないでね!!」と片づけるのを嫌がり、端っこに置いたままにしたりしています。


心も成長しているようです。





にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村








ママの誕生日
今日は私の誕生日。


朝、トイレでふんばる娘を見守りながら

ふと思い出して

「あ!今日はママの誕生日なんだよ。」と言うと

「あ、じゃあ、あれ、えーとおたんじょうびにたべるやつ・・・

あのーえっといちごの・・・・ケーキ!!、○○(自分のこと)がかってきてあげるね

だって!!

娘、2歳8ヶ月。こんなことを言うようになるなんて成長したなぁ。



朝から素敵なプレゼント

その言葉だけでママは十分幸せです。



・・・と思ったんだけど



保育園のお迎えの時間にちょうど旦那が家にいたので

朝の話をして

「せっかくだから、二人で帰りにケーキ買ってきて~

とお願いしてみました。



ケーキを下げて帰ってきた娘は


「うたってあげるね!」


と早くもハッピバースデーの歌を歌ってくれました。



夜ごはんは何も考えてなかったのだけど

あり合わせで簡単に・・・
ママ誕生日

*野菜たっぷりミートソーススパゲティ
*空豆の冷製ポタージュ
*サラダ
*南瓜と茄子のグリル

ママ誕生日


食後は買ってきてもらったケーキ

ママ誕生日

娘は上のイチゴとマンゴーを食べました。


そしてこれ。
ママ誕生日 ママ誕生日


旦那が用意してくれていたバースデーカードに

娘がママの顔?を書いてくれたんだって。


旦那が

「食事のときまでママに内緒ね、」って言ったら

「ないしょじゃない!!」と聞かなかったらしく・・


夕食を作っている最中に嬉しそうに持ってきてくれました


そのまま内緒事をしない子になってほしいな。



そんな感じで
心温まる誕生になりました。ありがとう


初お泊り!!
仕事の都合で飲み会がある時などは、

義母に娘を預け、寝かしつけまでお願いして私たちも泊まらせてもらったり、

早いときは連れて帰ったりということはしていたのですが


前回の飲み会の際、旦那が飲み会の最中に食あたりで救急車で運ばれるという事態に・・

幸い大したことにはならず、すぐ帰され、夜中1時過ぎに義実家へ帰ると

娘は義母のベッドに入っていました。

ちょうど目覚めて二人でお話しをしていたようで、そのまま私もそのベッドで一緒に寝かせてもらったのですが、

「○○(自分のこと)はママがすきなのに、なんで行っちゃったんだろう・・」

「ママはやさしいのよ・・」

なんてかわいらしいことを言ってたらしいのですが


ばあばのベッドで寝る、という体験が新鮮だったのか

先日遊びに行ったときに「おとまりしたい・・」とか言い出したのです。

しかもばあばのベッドで寝たいんだって。


赤ちゃんが産まれる時は、義実家にお世話になる予定。

予行練習ということもあるし、試しに一人でさせてみよう、とかいう話になって

とりあえず日を改めて一人でお泊り体験をすることになりました。


そして当日・・

「今日はどこでねんねするの??」

と確認すると

「ばあばと~」と嬉しそうに答える娘。

今まではねんねだけは頑なに「ママと!」だったのにな~

そうやってママの手から離れていくのね・・

夕食は一緒に食べ、私たちは家に帰ることに。

別れ際くらいちょっとはさみしそうにするかしら・・なんて期待してみたけど

かなり呆気なく

「おやすみ~」とバイバイ。


家に帰ってもなんとなく落ち着かず、

結局遅くまで眠れなかったのは私


娘は一切「ママ~」とは言わずにルンルンで眠りについたそうです。


次の日の朝、電話をしてみると

「ひとりでおとまりできたよ~」と自慢げな娘。

・・・そ、そう。。さみしくなかったのね。。


その日は検診だったので、そのままばあばとじいじに遊んでもらい

夕方ご機嫌で帰宅した娘は、

帰り際、

「きょうもばあばとごはんたべたい・・」とか言ってたそうですぅ。


初めてのお泊りは、なんともこちらが寂しくなるくらい

問題なく成功したのでした。


これで自信がついて、行くたびにお泊りしたがりそうな・・・


もっとこう、夜中に泣くとか、朝起きてママいない~と寂しがるとか・・

ないのかね?

ま~なんとなくそんな気はしてたんですがね。。





じいじとばあばと、動物園に行ってきたそうで

カバさんとキリンさんとゾウさんを見たんだって。

お土産に買ってもらってきたものは・・・

キリン

し、しぶい・・



家にあったレゴのキリンさんより大きいので

親子みたいだな~なんて思ってたら

キリン


「なんであかちゃんになっちゃったんだろうねぇ・・

と娘。


「え??」

最初、何を言っているのかと思ったら・・

「なんでちいさくなっちゃったんだろう・・・


レゴのキリンさんが小さくなってしまったと思ったようです(笑)


なんだかとっても可愛らしい発想で思わず笑ってしまいました



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







最近のおむつ事情
いつのまにか2歳7ヶ月になっていた娘・・というかもうすぐ2歳8ヶ月。

昼間のオムツはすっかり取れておもらしもナシ。

お昼寝もパンツで大丈夫。


夜だけはいつもオムツをしていたけど、ここ何カ月かは朝、濡れていないことが多く、

いつも乾いたオムツを捨てるのがなんだかとてももったいなく・・

そろそろ取っちゃうか~・・でもおもらしは嫌だし~と悩むこと数カ月・・



確か先月くらいだったか、何気なく娘に

「パンツで寝てみる??」と聞いてみると

「オムツでねるの~!!」とあっさり拒否



嫌ならしかたないわぁ・・と毎朝乾いたオムツを切なく捨てていたのですが、

気まぐれなうちの娘、ある日、「きょうはぱんつでねる!」と言い出した。

まだ梅雨真っ盛りで時期的にはイマイチだったのだけど

本人のやる気を信じ、パンツ挑戦!!


・・・・


朝方、手元が冷たくて目が覚めると

ぐっすり眠った娘のパジャマはびっしょり

う~ん

オムツだとしないのになぜ・・・


まぁ、初日だし・・


と2日目。


・・・・・


朝方。


また濡れてる~


梅雨真っ盛り。シーツもなかなか乾かないので

夜のおむつはずしは2日で断念


その後もオムツだとしないんだな~これが。

すーすーするのか?! 心理的なものなのか?!

謎は残ったまま・・



さて、梅雨も終わり夏だし・・と意気込んでたわけではないのだけど

先日(7/21)、また「ぱんつでねる!」というので

再チャレンジ!


・・・・・


朝。

ぬ、濡れてない~!!!


初めて夜パンツ成功しました~

娘もなんだか嬉しそう。得意げににや~っと笑ってました。



と喜んだのはその日だけ



昨日はしっかりおねしょ

でも進歩したのは、娘が泣いて起きたこと。

前回は、濡れてても知らん顔でぐっすりだったけど

今回は「きがえる~」と泣いて起きました。

おしっこ出たのがわかったのかな?これは一歩前進!!(と思う・・)



今夜は本人の希望でオムツだけど、夜のオムツはずしってどうすればいいのかな??

時期が来るまで待とうと思ってたのだけど

その時期っていつなのか?

今後の進め方に悩みます








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。