今日のごはんは何ですか??+
プロフィール

maicook.

Author:maicook.
旦那と2人の娘ねぇね(3歳)とおチビ(0歳)の4人家族。
30代の主婦です。
家のこと、育児のことなど
記録の為に
綴っていこうと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAカップボードの使い心地 その2
前回の続きです。

今回はウォールキャビネットについて。

扉はティダホルムですが、全部だとしつこいかな?
と思い、真ん中だけガラスを入れました。
カップボード

ガラスのデザインは、ティダホルムだとこれになってしまうのがちょっと残念。

そして中身が結構見えてしまうので、旦那にいつも文句を言われてます
ごちゃごちゃしてるって・・

中の棚板は、見えてしまうのでガラスにしました。

我が家のは奥行きが浅い方(37cm)だからか、
収納力は思ったよりもないかも!というのが、中身を入れてみての第一印象でした

内寸が、31cmくらいしかないんですよねぇ・・

天井との隙間が約31cmほど空いてしまいました。
もったいないので、IKEAですっぽり入る籠や箱を探したのですが
あと1cm!っていう感じで入らず残念。

(無印良品の缶を並べてみました。収納力抜群!!)


さて、開き扉について
クラッソ側に開き扉がないので比較ができないのですが
使い勝手は問題なく、使いやすいです。


ハイキャビネットは80cm幅の両開きと、60cm幅の片開き。
カップボード

ガラス扉にしたのでうっすら中身が見えますが・・
主に食器なのでいいかな、と。


上段の方だけ、ガラス板にしました。
お店の方曰く、奥のグラスなどが倒れた時に下から見えます、と。
これに妙に納得。


娘がまだ小さいので、ガラス扉はちょっとどうなの?っていう心配も
ありましたが、今のところ無事です。

時々、おもちゃでガン!とやられることがありひやひやしますけど。




あ、終わっちゃった。

その3くらいまでひっぱろうかと思ったんですがーー


ネタなし。


以上、IKEAカップボードの使い心地についてでした。


検討されてる方、結構いるんでしょうかね。

何かの参考になれば幸いです。


プランの段階では不安はたくさんありましたが、
ついてしまえば使い心地はなかなか良いです

あとは、数年後に不具合が出てこないといいのですが・・・













スポンサーサイト
IKEAカップボードの使い心地 その1
我が家のキッチンは、
キッチン設備側がTOTOのクラッソ、
カップボード部分はIKEAのもので作りました。


思えば結構苦労したなぁ。
(過去記事参照→プラン スケジュール ついたところ ) 


さてさて、その詳細と、約3カ月ほど使ってみての使い心地を。

まず、向かって左側の炊飯器用のオープン引出し。ちなみに幅は60cm。
カップボード
(左の棚は隙間が空いたので造作棚)
予定通り、炊飯器とホームベーカリーがぴったり収まりました。

オープンなので、横の穴とかが丸見えなのがちょっとね・・
それから、この部分の扉が丸々余ってます・・何かに使えないものか・・

棚の内側奥にコンセントをつけてもらって
引きだせば、そのままご飯を炊くことができます。
カップボード

心配だった蒸気は、
ちょうど向かい側がコンロで、その上に換気扇があるので
換気扇を回せば、蒸気もこもらず、問題なく使用できそうです。
っていうか、ガンガン炊いてます。
時々換気扇を忘れると、しずくが・・・

下段は深い引出しなので、根菜をつっこんでます。(たくさん入って



真ん中の引出しは幅80cm。
カップボード

上段を薄い引出しにして、素材はステンレスに。
手垢が絶対着くだろうな?という心配は・・・もちろんツキまくりです、はい

マメに拭くしかないっす。傷も目立つ・・

下段は連結して深い引出しに。
中にゴミ箱を入れるため。
IKEAのRATIONELL分別ゴミ箱3ピースと、大きいのが一つぴったり入りました。
カップボード
ごちゃごちゃゴミ入っててすみません

右側の引出は浅いものを5段。幅60cm。
カップボード



カウンターは、気に入ったものがなかった、というか
ほんとは無垢材のNUMERÄRが良かったけどお手入れがちょっと面倒そうだったので
リフォーム会社に頼んでタイルで造作カウンターを作ってもらいました。
カップボード



引き出しの開け閉めは、クラッソのものとほとんど差がないですね。
スッとしまるし、いい感じです。




長くなったので
続きのウォールキャビネットとハイキャビネットは次回









キッチン☆仕上がり TOTO編
キッチンはTOTOのクラッソ。(こちら←クラッソについての記事)
カップボードはIKEAです。


もともとのキッチンは一応対面式で、U型でした。
悪くはなかったんですが
洗面所の入口を変えたり、収納を増やしたいという希望もあり
キッチンを思い切って広げてしまいました!


ではそのキッチンをば・・

Before
キッチン6
カウンターの裏にシンク、奥にコンロがありました。

キッチン5
右のスペース  ↑にテーブルが置いてあり、ダイニングとして
使っていたようです。












After
キッチン7

キッチン4


ダイニングとして使っていたスペースを
思い切ってがっつりキッチンに!

アイランドにするスペースは取れなかったので
?型というのかな?
背面に、レンジなどを置けるカウンターをつけてもらいました。

左の壁の向こうがコンロ。
やっぱり換気扇部分、シルバーにしてよかった?。黒はナイナイ。
キッチン1

コンロの奥にも通路を作り、ぐるっと回れるようになってます。
子供との鬼ごっこに最適

シンクの前に目隠しになるカウンターがあるので
水もはねないし、ごちゃつきも見えないし、配膳もできるしいい感じ

ついつい物を置いてしまうのを気を付けたい・・

そしてカウンターからコンロの壁まで
思い切ってタイル張り!!

コンロ付近はキッチンパネルで良かったんだけど・・
えーっと・・・しまったね


コンロの横に念願のバーを
キッチン2


IKEAで買ってきたものをつけてもらいました。
下のバーにキッチンツールを引っかけて、
上のバーには鍋の蓋を引っかけてます
かなり便利。


で、キッチンの使い勝手は・・
奥行きがやっぱり狭いかな???と感じるような感じないような・・
でも特に不便はないかな?。

まだ揚げ物をしていないので(できれば永遠にしたくない・・・)
タイルの汚れは気になりませんが、
マメに拭こう!という気にさせてくれます


以上、キッチンの仕上がりについてでした。
カップボードについてはまた後日・・


IKEAのカップボードがついた!
先日、現場に行ってきました?。

現場写真がなかなか撮れない小心な私・・


IKEAのカップボードが設置されたので、
職人さんがお昼に行ってる間に

イケアキッチン1

おぉ?!
ちゃんと付いてる?!!


イケアキッチン2

あ、職人さんの上着が・・

イケアキッチン3

既存の窓の位置により、


ウォールキャビネットの位置が予定より上がる
   ↓
上部を揃えるためにハイキャビネットの足を伸ばす
   ↓
蹴込み板のサイズが大きくなり追加購入しに行くはめに・・
   ↓
用意していた蹴込み板が使えなくなり余る・・


というアクシデントがあったものの
無事設置できて良かった?


設置はIKEAの委託業者さんにお願いしましたが、
3人で2日ほどかかってたそうです。

こりゃシロウトには無理ですワ


それにしてもなんつーか・・



イメージ通りすぎて・・


感動が・・・ナイ


実際に実物を見てたから?とはいえ、なんでしょうか、この感覚


期待通りだからいいんだけども。


うん。

すごくいいんだけど。


もうちょっと、


わお?かっちょえ? 


みたいな感動がほしかったような・・


まだ天板がついてないからかな???ってことにしよ。




手前に見えるのはキッチンの前のカウンター。
モザイクタイルにしました

これにはちょっとウキウキ


キッチン☆IKEA スケジュール編
IKEAのキッチン導入の流れをまとめてみました。(我が家の場合)

?自分でプランニングをして簡易見積りする
 IKEA Home Planner使用

?いざ店舗へ。
 作ったプランを元に、IKEAスタッフに詳細を説明し、
 再度正確な見積りを作成してもらう
 (約1週間ほどで郵送されます)
 組立ても依頼する場合は組立ての見積りも出されます。

?実際に測量してもらう ¥7900也
 (組立てを依頼する場合は必須)

?購入 店舗にて最終確認しながら購入
 (納品は購入から1ヶ月以内)

?納品 組立て 有料



購入するまで商品の確保ができないので
いざ買おうとしたら在庫がない!!なんてことにならないように
こちらとしてはなるべく早めに購入しておきたいところですが、
購入後の保管は1ヶ月しかできないとのこと。

組立ての日程は、リフォーム工事との兼ね合いで決定されるので
それにあわせ、約1ヶ月前に購入しに行くことにしました。


テレビ台や、旦那のクローゼットや本棚、机などもIKEAで揃える予定なので
まとめて買いたいところですが、
あの広い店舗での買い物。一度で済むだろうか・・・


休日は混むし、娘はぜーったい連れていけないので
できれば平日に行きたいところです。


それにしても、カップボードだけでも設計士さんに確認してもらいながら
かなり時間がかかりました。

当初、キッチン全てをIKEAにする?なんて話もしてたんですよね。(なんて恐ろしい!

一応、見積もりしてもらったリフォーム会社には全て、IKEAのキッチンを入れるのはアリですか?って
聞いてたんです。
で、アリですが、組み立てはできません、ってとこがほとんどでした。
保証ができないので下手に手を出せないって感じでしょうか。

色々検討していくうちに、
やっぱり設備機器に関しては日本製が安心じゃない?っていうのといざという時の保証が大事かな?と
いう点から選択肢から消えたのでした。
我が家の場合、やっぱり調理設備機器類はやめておいて正解でした

基本的に「ご自身でご自由に!」という対応なので
素人の私たちにはレベルが高すぎました・・・

設計士さん、1文の得にもならないのにわざわざ同行していただいて、
ほんとに助かりました?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。